読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリエ IKI 全国ワンマンツアー

週の始めから謎の皮膚炎に襲われていましたが、そんなことは構わず行ってきました。

 

華の金曜日。仕事を定時に切り上げて向かったのはダイアモンドホール

 

名古屋のライブハウスに詳しいわけではないが、わたしはここが結構好きだ。

 

理由は綺麗でそれなりに広くてドリンクにスミノフがあるからだ。

 

そんなことは置いておいて、アルバムIKIを引っさげてのツアー。

 

ヒトリエのワンマンを見るのは3回目でした。

 

初めて見たのもダイアモンドホールだったかな。

 

定時に仕事を終えても田舎に住んでるわたしはなんとか開演ギリギリに会場に着くのでした。

 

そのせいか気持ちがライブモードに切り替わってなくて静観するように初めは見てたんだけど、どんどん彼らの音に引き込まれていきました。

 

MC少なめで怒涛のように定番のキラーチューンとIKI収録曲を織り交ぜてくるセットリストにいつの間にか手を挙げていた自分がいた。

 

あとオーディエンスがほんとに温かかった。

 

wowakaさんがありがとうと言うと自然と拍手が沸き起こってそのまま収束すると思ったらまたさらに拍手が大きくなって。

 

会場にいる誰もが示し合わせたわけではないのに同じ感情を持っている一体感が心地良かった。

 

wowakaさんもなんども幸せだなぁって言ってるのが印象的でした。

 

今回は平日のライブってこともあって仕事終わりのスーツ参戦の人がチラホラいて。

 

そういう人がジャケット脱いでシャツの袖を捲って手を挙げて、仕事を忘れて純粋に音楽を楽しんでる姿を見ると、私服勤務OKでTシャツスニーカーで来ているわたしも妙な親近感を持ってしまうのでした。

 

スケジュール的には少しきつめだけど仕事終わりのライブもいいものだね。

 

f:id:mme_ri:20170423012130j:image